ウナギがもう食べられなくなっちゃうの?

ウナギ

 

ニホンウナギが絶滅危惧種に指定されてしまったんだって。

もう私たちは養殖の…しかも中国産の安いウナギしか食べることができなくなったちゃうの?

 

・・・って焦っちゃったけど、

食べることは別に禁止されるわけじゃないし、

今後も普通に発売され続けるらしいね。

 

ただ、危惧種にあることは間違いないようで、

将来的に輸入制限がされることはあるだとか。

 

まぁ、何だろうと私は食べられればいいよ。

ウナギなんて年に1回食べるか食べないかって話だから。

あんな高級品。

 

でも、もう二度と食べられなくなるっていう話だったらフンパツして食べにいってたかな。

私も結構ミーハーなところがあるからね。

 

っていうか二度と食べられないってなったら

絶対大行列ができるだろうなぁ。

 

今まであったものが急になくなってしまうということがわかると、

人間の欲求は非常に強くなりますから。

 

仮にうまい棒の販売が停止するっていう

声明が発表されたら、確実にどこも売り切れるよ。

普段食わないような人も買うだろうから。

 

そういうもんだよね。

私の実家、

戸塚駅の近くにあるジーンズメイトはそれを狙ってか、

ほぼ1年中閉店セールをやってる。

 

リニューアルのための閉店とかいって、

全然閉店しないパターンね。

 

それで実際はリニューアルさえしてないという・・・

 

結構大手の企業を見ると、

心理学や脳科学に基づいたセールスやマーケティングを行っているんだよね。

だから、しっかりと業績をあげつづけているのかもしれない。

 

このニホンウナギの絶滅危惧種認定ニュースも、

もしかしたらどっかの企業の陰謀かもしれない。

 

そう考えたら面白くなってきたw

 

で、話をちゅっと戻すけど。

 

うなぎっておいしいけれど、

1万円近い価格を払って食べるものではないと思うの。

 

1万円あったら結構な高級焼肉をたらふく食べることができるよ。

そんなたれの味がメインの魚を食べてもねぇ…

ちょっと1万円は高すぎる。

 

私はスーパーで中国産のウナギが

賞味期限近くて半額割引しているときしか買えないよ。

というかむしろ、それでも高いよ。

 

貧乏人はうなぎ食うなって言いたいのかな?

うなぎパイでも食べてろって?

 

うなぎパイってうなぎの味まったくしないよね。

見た目だけだよね。

 

 

あ、お腹空いてきた。

うなぎを食べるお金はないけれど、似たようなもの食べたくなったから、

寿司屋でアナゴ食べてきます。

1貫100円でね。

 

 

ダイエット

私は、なるべく冬でも暖房を使わないようにしています。 動いていないと寒いので、床を雑巾がけしたり、部屋の整理整頓をしたり なるべく動くようにしています。 私は、なるべく冬でも暖房を使わないようにしています。 動いていないと寒いので、床を雑巾がけしたり、部屋の整理整頓をしたり なるべく動くようにしています。 テレビを見ている時も、座らずに立ったまま踏み台で昇降運動をしたり、 腰を回したりしながら見ています。 寝る前に携帯を操作している時でも、寝転がりながら足を自転車を漕ぐように動かします。 そうして、常に体を動かしていると自然に体が温まり、ダイエットにもなりますし、 光熱費も浮きます。 私はこれを「ケチケチダイエット」と呼んでいます。 お腹が空いて間食がしたくなった時は、その場で激しく足踏みをします。 そうすることで、空腹が抑えられます。 激しい運動をした後は、あまり食が進まなくなりますよね。 お腹が空いている時が一番、脂肪が燃焼される時でもあるのです。 お腹が空いたら、今がダイエットのチャンス!と思い、 思いっきり体を動かしましょう。 私は普段、和食メインの食事をしています。 お味噌汁にご飯、そして魚に野菜炒めです。 質素な和食が、健康にも良く、ダイエットにも良い食事なのです。 味は薄味を心がけます。 そして、必ず味噌汁から頂きます。 水分を摂ることで、少ない量のおかずでも満足することができます。 お米は玄米や雑穀米の入ったものにすると良いです。 とても優れた栄養がたくさん入っているので、健康にも良く、ダイエット効果もあります。 前菜として、食事の前にサラダを食べるのも効果的です。 お腹が満たされ、過食を防ぐ効果があります。 ダイエットには、バランスの良い食事を摂ることが大切です。 食べなければ体重は減って行きますが、人間の体は飢餓状態になると 脂肪を溜め込むようになってしまいます。 結果、悪いダイエットをすることで、太りやすい体質になってしまうのです。 栄養の高い食品を少量ずつ摂ることで、体重はどんどんと減っていきます。 外食もなるべくしないようにします。 自分で手作りした方が安く、そしてカロリーも低いです。 私と結婚してから旦那は10キロも痩せました。 毎日健康的な食事を摂るようになったからです。 余分な脂肪が減っていくのと反比例して、貯金も増えていっています。 ケチケチダイエットは見事成功しました。

来年の春に慌てないために今年やるべきこと

来年の春に慌てないために今年やるべきこと もうすっかり春ですね。まだ寒暖差はありますが天気のいいお昼は暑いぐらいです。 こないだは天気予報で5月の陽気だと言ってました。最高気温が22度とか23度ぐらいになると、半袖に薄手のカーディガンみたいなスタイルで外出できますね。こないだも天気がよかったので花見がてら公園でランチしましたが、日向だったので今年初の半袖になりました。こないだまでずっと寒くてコート着こんでいたのにいきなり半袖の陽気なわけで、半袖になる心の準備ができていませんでした。紫外線対策も、そしてムダ毛対策もしないまま腕を見せるはめになってしまいました。結論から言うと花見客だらけの喧騒のなかだったので、誰も私の腕なんか気にしなくて事なきを得ましたが、これが男性と2人の時だったらどうしようかと焦りました。これから5月にかけて紫外線が強くなるので、油断すると日焼けしてしまいます。日焼け対策のことなどすっかり忘れたまま春を迎え、ぽかぽか陽気で思わず半袖になってしまう。これは避けたいです。と言いながらやってしまいましたが。もちろん腕が日焼けするなら顔も日焼けします。しみやしわの原因になるので対策が必要です。紫外線対策以上にムダ毛対策もしないといけません。これは永久脱毛がいいと思います。来年の春に慌てないためにも面倒がらずに今からクリニックに通いましょう。

医療レーザー脱毛がいいみたい

医療レーザー脱毛がいいみたい 今の世の中でいらないものといえば、ムダ毛があります。大昔なら体毛によって体温を維持する効果があったり肌を守る役割があったのですが、今は洋服を着ない人はいないのですからムダ毛はさして重要なものではなくなりました。逆にムダ毛が多いことでコンプレックスに思う人が増えて、脱毛処理する人が増えています。脱毛処理は人によって様々な方法で行われて自宅でカミソリや毛抜き、脱毛クリーム、家庭用脱毛器を使う人から脱毛サロンでフラッシュ脱毛を受ける人など様々です。そんななかでも多くの人に支持されている脱毛方があります。それがクリニックでの医療レーザー脱毛です。医療レーザー脱毛がほかの脱毛と何が違うのか、どうして支持されるのかをちょっと見ていきましょう。 まず医療レーザー脱毛が選ばれる理由の1つ目が安全性です。医療レーザー脱毛は医師のみに許された医療行為にあたります。従って医療レーザー脱毛は医療のもと行われるので安全性が確実というわけです。たとえば、脱毛している時に肌にトラブルが起きてしまうこともあります。そんな時でもすぐに対処できるから安心なのです。 2つ目の理由が割安だということです。どういうことかというと、自分でムダ毛を脱毛処理し続けた場合は永久脱毛できないのでずっと処理しなければならないし料金がその都度発生します。また、脱毛サロンで脱毛する方が安いのではと思うかもしれませんが、永久脱毛できるまでの期間が医療レーザー脱毛の方が圧倒的に早いのです。一時的に料金が高いかもしれませんが、トータルで見ると割安だから選ばれるのです。 3つ目の理由が施術の痛みが少ないということです。最近の医療レーザー脱毛機は、効果は高いのはもちろんですが施術の時の痛みがかなり軽減されています。今まで施術の痛みがきつくて続けられなかったという人も手軽に脱毛できるまでに進化しているみたいですわ。

敏感肌やトラブル肌の脱毛はクリニックがいいみたい

敏感肌やトラブル肌の医療レーザー脱毛はクリニックがいいみたい まだまだ夏には遠いですが・・・・。 夏の紫外線を浴びるとすぐにお肌が真っ赤に腫れてしまうし、冬は空気が乾燥しているのでお肌がすぐにかさついてしまうと悩んでいる敏感肌の女性は多いようです。 さらに最近はアトピー性皮膚炎などのお肌のアレルギー症状に悩まされている方も少なくありません。 夏は薄着や水着になる機会が多いので、やはり女性の身だしなみとしてはワキや腕、脚などのムダ毛は綺麗に処理しておきたいところですが、敏感肌やトラブル肌の方の場合は、肌荒れするのが怖いのでそれが憂鬱と感じていることもあるかも知れませんね。 カミソリや脱毛クリームなどは肌を傷めやすいので、あとからかぶれたり、赤くなってしまうことも多々あります。 たとえムダ毛が一本もなくなったとしても、そんな風に肌の状態が汚ければ意味がありませんから、綺麗な肌のままツルツルにしたいという方は、美容外科または皮膚科などのクリニックで医療レーザー脱毛を行うようにしましょう。 脱毛の施術自体はエステサロンでも行っていますが、クリニックはより強力な医療レーザーを扱えるため、高い効果を期待することが出来ます。医療機関なのでその人のお肌の状態に合わせた照射が出来ますし、綺麗にムダ毛を取り除くことが可能です。 万が一お肌に何か異常が起きた場合でも、お医者さんがそばにいるため、すぐに治療してもらえるので、敏感肌やトラブル肌の方でも安心して任せることが出来ます。 ワキや腕、脚などのムダ毛を部分的に脱毛すると、
次第に全身脱毛への欲求が高まってくるものですが、VIOラインのような際どい部分の脱毛を行って、もし肌荒れしたらどうしようと感じる方もあるでしょう。 しかしクリニックならそんな部分も綺麗に脱毛することが出来ますし、お肌を傷める心配もありません。 美肌のまま脱毛することが出来るので、まるで最初からそこにムダ毛などなかったかのように見えるほどツルツルにしてもらうことが出来るみたいです!!

どこがいいのかな?

いいクリニックと病院を選ぶには? 街中を歩いていると、多くのクリニックや病院まで脱毛を行いますと言う看板でしたり館内の看板で大々的に宣伝している風景を目にします。多くのクリニックや病院がある中で、いったいどのクリニックや病院を選択すれば良いのかと考えた方がいらっしゃるかと思います。私も当初はそのように考えていましたが、
現在はある方法を利用して全身脱毛をお願いしたい所を選択しています。 その方法がインターネットを利用することです。 インターネットですと、脱毛をお願いしたいクリニックや病院を入力すると大体の所で評価の記事でしたりレビューが投稿されています。また脱毛を行ってくれるクリニックや病院をひとまとめにしたサイトもございます。そこでは利用した方々が実際に利用した体験談や評価が5つ星の中で評価されたりと初めて行こうとしている方にとっては非常に参考になるかと思います。 しかし、注意するポイントもございます。それが評価についてです。確かに5つ星評価等がございますが、必ず評価の高い所を選択するようにしましょう。 100%中95%と80%でしたら95%の評価をいただいている店舗の方が信頼できます。ですが、時には評価によって異なる場合もございます。 例えばですが、Aと言うクリニックは500件の評価をいただいており評価は100%中91%でした。Bと言うクリニックは10件の評価をいただいていますが100%中92%でした。この場合皆様でしたらどちらを利用したいと思いますか。先ほど私が評価の高い所を選択すれば良いと言ったからBと思われる方もいらっしゃるかと思いますが、この場合Aと言うクリニックを選択した方が良いでしょう。 と言うのもAと言うクリニックは500件も評価をいただいている中91%の評価を保っている良質なクリニックと言えます。しかし、Bと言うクリニックはまだ10件しか評価をいただいていないにも関わらず92%と言うのは少々怪しい部分があります。このように評価が例え高くとも、実績が伴っていない店舗もございます。そのため評価の数で決めると言うのも一つの手です。 最後に、脱毛については最初は誰でも心配に感じると思います。そのため、インターネットを活用し出来る限り評価の高い所を選択するようにしましょう。そうすれば何も問題なく脱毛ができるでしょう。